北海道旅行観光ガイド『オシンコシンの滝
オシンコシンの滝 Vol . 45
オシンコシンの滝
(北海道 斜里郡斜里町)
‐ Hokkaido ‐
北海道
Presented By 星★聖
オシンコシンの滝(北海道 斜里)
国内旅行観光ガイド『名勝・史跡★百景』 > オシンコシンの滝 オシンコシンの滝をご覧になるにあたって
オシンコシンの滝の評価
オシンコシンの滝の観光格付け評価
旅シュランの説明を見る

■ オシンコシンの滝とは?

 斜里の市街地からオホーツク海沿いに国道334号線の知床国道を北上し、道東の秘境である世界自然遺産の知床の地を目指す途中にある、幅約30m、落差約80mの滝。日本の滝100選に設定されている滝で、途中で二手に分かれるその美しい水の流れから「双美の滝」とも言われる。
 2005年に、知床が世界自然遺産に登録されたが、残念ながらこのオシンコシンの滝は、対象地域より外れており世界遺産ではない。
オシンコシンの滝のPR
おすすめシーズン
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
雪解け水で豪快な流れに!
春先の雪解け水により増水した滝の流れは豪快だよ!
展望台に上ってみよう!眼下に豪快な滝の姿とオホーツク海が見えるよ!
エゾシカの飛び出しに注意!普通に近寄ってくるけど、運転中は注意!
~ オシンコシンの滝 編 ~ 温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)
オシンコシンの滝の見所
オシンコシンの滝 知床の玄関口 エゾシカのお出迎え
オシンコシンの滝 知床の玄関口 エゾシカのお出迎え
チャラッセナイ川の河口付近にある幅約30m、落差約80mの滝で、二手に分かれるその美しい水の流れから双美の滝とも言われる。 知床に来た~と実感する、知床の玄関口とも言うべきところ。世界自然遺産の知床を目指す多くの観光客が、ここに立ち寄る。 オシンコシンの滝周辺に限らず、知床は大自然がいっぱい。普通にエゾシカも近寄ってくる。運転中の道路への飛び出しには注意を!
オシンコシンの滝の地図
基本情報
■名称:オシンコシンの滝
■読み方:おしんこしんのたき
■ホームページ:
■所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
■問合せ:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
観光情報
北海道ぐるり旅(北海道公式観光情報)
知床斜里町観光協会
北海道エリアガイド
北海道グルメ情報
星★聖の名勝・史跡探訪記 『オシンコシンの滝』 編

知床最大の滝!

斜里の市街地からオホーツクの海岸線を走る国道334号線を北上して、北海道の東の秘境である、世界自然遺産である知床の地を目指す時に、必ずといっていいほど立ち寄る場所、それが幅約30m、落差約80mのこの『オシンコシンの滝』です。

チャラッセナイ川の河口付近にあるこの滝は、知床最大の滝ということもあるのでしょうが、知床の中心地であるウトロ温泉までの通り道であり、国道沿いにあるという立地もあり、多くの方がここで一服します。

毎日、ウトロ温泉を目指すツアー観光バスが、次から次に必ずと言っていいほどここに立ち寄り、多くの観光客がこのオシンコシンの滝を眺めていきます。

日本の滝100選に選定されているこのオシンコシンの滝は、途中で二手に分かれるその美しい水の流れから、「双美の滝」とも言われていますが、実は世界自然遺産には含まれていません。

2005年に知床が世界自然遺産となった時、このオシンコシンの滝も含まれていると思っていたのですが、実はギリギリ外れているようです。

わたしもしばらくの間、誤解していたのですが、現在でも世界遺産だと思って訪れる方も多いようです。


大自然の扉が、ここから開かれる!

このオシンコシンの滝が一番美しい時期は、新緑の季節で、知床の山々から流れ出る雪解け水が流れ落ち、水量も増し、清く澄んだ雪解け水と相まって、一番美しい滝の姿が見られます。

しかしながら、正直、このオシンコシンの滝が、他の滝に比べて特別美しい滝かと問われれば、必ずしもそうはとは言えませんが、個人的にはこのオシンコシンの滝は、知床を訪れるにあたって違った意味合いを持つ滝となっています。

毎回知床を訪れる際には、必ずこのオシンコシンの滝に立ち寄るひとりであり、この滝を眺めてからでないと、知床の大自然に足が向かないひとりです。

人それぞれいろんな意味合いがあるのでしょうが、わたしには知床を訪れる儀式のような滝です。オシンコシンの滝は、そんな意味合いを持っています。

季節を変え、この知床の地に向かうと、このオシンコシンの滝は、当然のように、春夏秋冬、季節ごとに姿を変え出迎えてくれます。

オシンコシンの滝は、高さがあり、豪快に流れ落ちる滝ではありませんが、それなりに姿を変える滝の表情が、知床の四季を感じさせ、それと同時に、知床の地に踏み入るという気持ちを、新たにさせてくれます。

ここから先が、「知床の大自然」の始まりであり、いわば、知床の大自然の扉を開けてくれるような・・・、そんな想いが、このオシンコシンの滝を眺める時に、いつもわたしの心の中に芽生えていきます。

もちろん個人的な感じ方なのですが、オシンコシンの滝は、知床の地を目指す者の心を洗う滝であり、これはこれとして違った趣があり、また、知床の表玄関としての役割を果たしているように、わたしには感じられます。

エゾシカたちがお出迎え!

そんな気持ちを知ってか知らずか、お出迎えに、エゾシカが山から降りてきて歓迎してくれます。

このエゾシカたちは、知床の大自然に生きつつも、実に自然とわたしたちに寄って来てくれます。

知床では、至る所で見かけることが出来ますが、是非、エゾシカたちともコミュニケーションをとってみてください。

そんなオシンコシンの滝ですが、みなさんの心の中に、このオシンコシンの滝がどう写っているのか・・・、わたしには推し量ることはできません。

しかしながら、このオシンコシンの滝は、それぞれの胸に、それぞれの想いを抱かせてくれているのではないでしょうか。

そんな意味合いもあり、このオシンコシンの滝は、クルマを転がしながら、国道から全景を眺めることができる滝ですが、是非とも立ち寄って、ここで休憩がてら、ワンクッションいれる事をおすすめします。

一息ついて、気持ちを新たに知床へ向かう時、きっと、その後始まる、知床の大自然の景色が違って見えるのではないでしょうか。

また、あまり上っていかれる方は少ないようですが、時間が許すのであれば、このオシンコシンの滝には展望台もありますので、そちらにも立ち寄ってみてください。眼下に豪快な音とともに滑り落ちる滝と、オホーツク海を一望できます。

それぞれの心に、それぞれの想いを抱かせるこのオシンコシンの滝、知床を目指す際は、是非立ち寄ってみてください。
オシンコシンの滝を見た人は、こんな観光スポットもチェックしているよ! ・・・ オシンコシンの滝を見た人は、こんな観光スポットもチェックしているよ!
ウトロ温泉
ウトロ温泉
(北海道)
オーロラファンタジー
オーロラファンタジー
(北海道)
知床五湖
知床五湖
(北海道)
博物館網走監獄
博物館網走監獄
(北海道)
能取岬
能取岬
(北海道)
<<< 044 嘉穂劇場 武蔵神社 046 >>>
オシンコシンの滝(北海道 斜里)
北海道のゴルフ場予約伊豆のところてん通販ドメインキングの評判層雲峡温泉川湯温泉
-オシンコシンの滝のPR-  ~ ♪にっぽんコロリン!ここ最高!北海道旅行観光ガイド『オシンコシンの滝』~
― 国内旅行観光ガイド 『名勝・史跡★百景』 ―
ホームページ内の写真や記載内容の無断転用を禁じます。
Copyright(C) Takashi Hoshi. All Rights Reserved.