川湯温泉 『プロが選ぶ温泉宿』

プロが選ぶ温泉宿 名湯・秘湯★百湯の温泉地を検索する 川湯温泉

Vol . 41

川湯温泉

北海道 川上郡 弟子屈町 川湯温泉

2つ星格付け評価

Kawayu Onsen

川湯温泉

写真:じゃらん Presented By 星★聖

川湯温泉 (北海道)

ホテル・旅館の宿泊予約 名勝・史跡★百景

プロが選ぶ温泉宿『名湯・秘湯★百湯』≫ 川湯温泉

川湯温泉かわゆおんせんとは?

読めない地名で有名な、北海道川上郡弟子屈町(てしかが)にある、温泉街の中を高温の温泉川が流れる、北の大地の大自然を満喫しながら湯が楽しめる温泉地。摩周湖や屈斜路湖などの道東観光の拠点としても最適。

観光名所で日本温泉地域自然資産の「硫黄山」の麓にある川湯温泉は、明治時代に坑夫のために開かれたのがその始まりとされる比較的新しい温泉地で、後に湯治場として栄えた歴史を持つ。

『源泉100%かけ流し宣言』をしている川湯の温泉街には、川湯が生んだ昭和の大横綱 大鵬を称える「大鵬相撲記念館」がある。

夏の道東観光も良いが、雪化粧した硫黄山や屈斜路湖・摩周湖は最高だよ! 極寒の冬まつりも美しく「ダイヤモンドダスト in 川湯」に合わせて訪れるのがおすすめ!

~ 川湯温泉 編 ~

温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)

川湯温泉のおすすめの宿ランキング

川湯温泉

川湯温泉に宿泊するならこの宿!

川湯温泉 お宿 欣喜湯
お宿 欣喜湯
川湯温泉でランキング1位の温泉宿お宿 欣喜湯

『巨人・大鵬・卵焼き』の昭和世代の人間からすると、横綱大鵬と言えば知らぬ人はいないくらい有名な関取だが、その大鵬こと納谷幸喜さんの出身地となっているのがこの川湯温泉で、温泉街の一角には、横綱大鵬の功績を称えて「大鵬相撲記念館」が建てられている。

なかなか今の若者にはピンとこない話だろうが、横綱白鵬が小さい頃から憧れ、敬愛してやまなかった昭和の名横綱で、白鵬の四股名もそこから一字もらっている。大鵬が亡くなる2日前に、白鵬が病床にお見舞いに行った時のエピソードは、今も記憶に新しい。




そんな川湯温泉は、温泉マニアの間では強酸性泉の湯として知られるところなのだが、その川湯温泉を代表する宿だったのが、旧川湯第一ホテルがリニューアルし誕生した「川湯第一ホテル 忍冬」だった。

わたしがはじめて阿寒湖・屈斜路湖・摩周湖への旅に出た時に利用させてもらった時は、まだ川湯第一ホテルだったのだが、その後どう変わったのか?を楽しみに訪れた時のことを、今も思い出す。

そんな「川湯第一ホテル 忍冬」が、突然2019年秋に自己破産してしまい、未だ再建されずにいる。ここでもおすすめしていた宿であり、「あづましさ」を追求した素晴らしい宿だったのだが、そこで困ったことになった。わたしは2度川湯温泉に泊っているのだが、この宿以外に宿泊したことが無い。

当然今ご紹介すべく「お宿 欣喜湯」にも泊ったことが無いわけで、この宿をおすすめすることができない。これは悪い意味ではなく、宿での体験が乏しく、またリニューアル後に館内へ入ったこともないからだ。




実はこの「お宿 欣喜湯」も、かつては「川湯ホテルプラザ」という名のホテルだったわけで、川湯ホテルプラザ時代に日帰り入浴で、温泉だけ利用したことがある。ただその後「お宿 欣喜湯」へとリニューアルされ、それからは一度も館内へ入ったことも無いので、経験談としてお伝えすることが出来ない。

川湯第一ホテルがリニューアルによって大きく生まれ変わったように、「お宿 欣喜湯」もまたプラザ時代とはイメージを一新しているはずであり、旧ホテルの印象を綴ってみたところで何も参考にならないだろう。




わたしが若い頃は、みんな北海道への旅に憧れ、レンタカーやツーリングだけでなく、ヒッチハイクで道東エリアへ足を伸ばす者も多かったが、その世代の行動力は落ち、フェリーで北の大地を目指すマイカー族も年々減って行き、若者は遠出どころか旅行すらしなくなってきているわけで、ただでさえアクセスの悪い川湯温泉へ行こうという方も減っているのだろう。

みんなが行かないから行きたくなるような、わたしのようなへそ曲がりも減り、どんなに素晴らしい泉質の温泉だとしても、さすがに時代の流れには勝てないようだ。

叶うことなら「川湯第一ホテル 忍冬」が再建されることを願うばかりだが、もし叶わない時には今度は「お宿 欣喜湯」に泊っているはずなので、その時に改めてこの記事を書き直したい。

「お宿 欣喜湯」には失礼な紹介の仕方ではあるが、今は無きホテルを掲載し続けるわけにもいかず、苦し紛れの紹介文となってしまったことを申し訳なく思う。

ただ宿はどうあれ、川湯温泉が素晴らしいことに変わりはなく、個人的には草津温泉玉川温泉蔵王温泉などとともに、日本屈指の強酸性の泉質を誇る川湯温泉に、また極寒の時期に冬の風物詩の「ダイヤモンドダスト in 川湯」を見に訪れたいと思っている。




追記:2020年秋に、川湯温泉ホテルプラザが「川湯第一ホテル 忍冬」の再建に乗り出し、2021年の営業再開を目指すというニュースが入ってきた。ただコロナ禍ということもあり、どうなるかまだわからないが、是非また「川湯第一ホテル 忍冬」に泊まれる日が来ることを願う。


≫『お宿 欣喜湯』の宿泊プランを見る!

JTB 限定プラン じゃらんプラン Expediaプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)
第2位
KKRかわゆ
川湯温泉でランキング2位の温泉宿KKRかわゆ

北の名湯「川湯温泉」を、心ゆくまで楽しめる自家源泉を持つ公共の宿。良くも悪くも変わらない昔ながらの公共の宿だが、湯浴みと2食付きでこのお値段なら文句はないはず!

JTB 限定プラン じゃらんプラン Expediaプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
第3位
川湯観光ホテル
川湯温泉でランキング3位の温泉宿川湯観光ホテル

湯治目的で訪れる人には嬉しい、長期滞在プランのある宿。展望浴場には、露天風呂やサウナ、打たせ湯があり、男女別にリラックスルームを備える。名物の「牛乳仕立ての噴火鍋」をはじめ料理も豊富で、長期滞在でも飽きることは無い。

JTB 限定プラン じゃらんプラン Expediaプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
第4位
ホテル パークウェイ
川湯温泉でランキング4位の温泉宿ホテル パークウェイ

自家温泉で養殖された「摩周鯛」の活造りや塩焼きが味わえる、シンプルな造りのホテル。庭園風の露天風呂と、混浴の岩風呂があり、泉質もナトリウム-炭酸水素塩泉と他と異なる。

JTB 限定プラン じゃらんプラン Expediaプラン 楽天プラン
第5位
温泉浪漫の宿 湯の閣池田屋
川湯温泉でランキング5位の温泉宿湯の閣池田屋

「温泉浪漫の宿 湯の閣」の本館同様に湯浴みを楽しみながら、ワンランク上のお部屋と絶品料理が味わえる宿。強酸性泉の川湯温泉にあって、一目おかれる湯として温泉マニアに知られる宿。

じゃらんプラン 楽天プラン
泉質
単純温泉 二酸化炭素泉 炭酸水素塩泉
塩化物泉 硫酸塩泉 含鉄泉
硫黄泉 酸性泉 放射能泉
♨酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
♨ナトリウム-炭酸水素塩泉
泉質とは?
泉温
川湯温泉の泉温
▲…ごく少数  ※泉温とは?
液性【pH】
川湯温泉の液性・pH
▲…ごく少数  ※液性とは?
温泉の効能【適応症】
関節リウマチ
変形性関節症
腰痛症・神経痛
五十肩
打撲・捻挫
運動麻痺 冷え性
末梢循環障害
胃もたれ
腸のガス
高血圧 糖尿病 高コレステロール血症
喘息・肺気腫 痔の痛み 自律神経失調症
睡眠障害 うつ状態 疲労回復
健康増進
切り傷 皮膚乾燥症 アトピー性
皮膚炎
尋常性乾癬
表皮化膿症
慢性湿疹 痛風
施設により飲泉可で、糖尿病・高コレステロー ル血症・鉄欠乏性貧血に!
※適応症は『平成26年改訂温泉法』に基づく ※詳しい泉質や飲泉の可否は源泉ごとに要確認 適応症とは?

川湯温泉の地図

川湯温泉の基本情報

名称 川湯温泉
読み方 かわゆおんせん
英訳 Kawayu Onsen
Kawayu Hot Spring
所在地 北海道 川上郡 弟子屈町 川湯温泉
アクセス ①JR釧網本線「川湯温泉駅」
②道東自動車道「足寄IC/阿寒IC」
③釧路空港/女満別空港/中標津空港
④高速バス(札幌 他)
高速バス 高速バスを探す‼
観光地 大鵬相撲記念館(旧川湯相撲記念館)
摩周湖
硫黄山
ゴルフ場 北海道のゴルフ場予約
グルメ情報 川湯温泉のうまい店
クーポン 北海道の割引クーポン!!
遊び・体験 川湯温泉の遊び・体験スポット 注目
ツアー 川湯温泉への厳選ツアー