鳴子温泉郷 『プロが選ぶ温泉宿』

プロが選ぶ温泉宿 名湯・秘湯★百湯の温泉地を検索する 鳴子温泉郷

Vol . 5

鳴子温泉郷

宮城県 大崎市

4つ星格付け評価

Naruko Onsen

鳴子温泉郷

写真:一休.com Presented By 星★聖

鳴子温泉郷 (宮城県)

ホテル・旅館の宿泊予約 名勝・史跡★百景

プロが選ぶ温泉宿『名湯・秘湯★百湯』≫ 鳴子温泉郷

鳴子温泉郷なるこおんせんきょうとは?

宮城県大崎市にある、「鳴子こけし」で知られ、『下駄も鳴子』と言われる温泉情緒たっぷりの町並みが魅力の温泉郷。

鳴子温泉東鳴子温泉川渡温泉中山平温泉鬼首温泉の5つの温泉地よりなる鳴子温泉郷は「奥羽三名湯」の1つで、7種の泉質の異なる鳴子ならではの湯めぐりが魅力。鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史を持つ「滝の湯」と、早大生が堀り当てた「早稲田桟敷湯」は有名。

古くから湯治場として栄えたそのお湯は折り紙つきで、中でも「うなぎ湯」と賞される美人の湯は有名で、多くの女性客が訪れる。

鳴子温泉郷の楽しみは、7つもの泉質(旧泉質で9種類)の異なる湯が楽しめること。中でも「うなぎ湯」として知られる、とろっとろのアルカリ性の硫黄泉は外せないよ!

~ 鳴子温泉郷 編 ~

温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)

鳴子温泉郷のおすすめの宿ランキング

鳴子温泉郷

鳴子温泉郷に宿泊するならこの宿!

鳴子温泉郷 鳴子ホテル
鳴子ホテル
鳴子温泉郷でランキング1位の温泉宿鳴子ホテル

名湯として名高い鳴子温泉郷には、数多くの人気の温泉旅館がひしめき、旅番組にもいろんな宿が紹介されているが、正真正銘、本物の鳴子の湯が楽しめる温泉宿となっているのが、創業140余年の湯治文化を今に伝える鳴子温泉郷を代表する老舗の温泉宿である、ここ「鳴子ホテル」だ。

3本もの自家源泉を持ち、地中深くから自然の力で吹き上がる自噴泉から湧く「含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉」は新鮮そのもので、5名もの湯守が24時間体制で湯を管理している。

専属の湯守がいない旅館も数多くある中、5名もの湯守がいることだけでも、この宿のお湯に対する本気さが伝わってくるものだが、凄いのはこの湯守たちによりもたらされるそのお湯が、加水・加温なしの100%源泉掛け流しの最高の状態で湯舟へと注がれていることだ。

このお湯を心ゆくまで楽しめるのだから、これを贅沢と言わずして何を言う…という感じで、まさに鳴子温泉!と唸るお湯を心行くまで満喫できる。さらにはpH8.0というにごり湯は、美肌効果も抜群なわけで、女性には特別に嬉しいお湯でもある。

美肌効果と書くと、なんとなく女性向けのお湯のように聞こえてしまうが、確かに女性の方が喜ぶのは間違いないが、入っていて気持ちよく肌になじむという点においては男性であっても同じであり、とにかくトロトロで異次元の湯の感触だ。

また季節や時間を変えこの宿を訪れると、外気や湿度の違いにより、透明・緑色透明・乳白色・鶯色などに彩り豊かにお湯が変化し、湯舟そのものの印象も大きく異なる。

変化すると言っても、湯の状態が悪くなるわけではなく、先程紹介した湯守たちが季節ごとに長年の経験により絶妙に管理調整した湯を提供してくれているので、お湯そのものは折り紙付きだ。




温泉宿の魅力はお湯がすべてではないが、「鳴子ホテル」の上質な時間は、やはりここに極まる気がする。雑誌やテレビで人気の「琢瑛」や、元祖の「ゆさや旅館」が「うなぎ湯」で勝負するなら、この「鳴子ホテル」は温泉の命とも言える「鮮度」で勝負している宿である。

どちらも甲乙つけがたい魅力あるお湯なわけだが、わたしは初めて鳴子温泉を訪れるのならば、「鳴子ホテル」をおすすめする。まずは本物のど真ん中の鳴子の湯を楽しんでほしいと思うからである。

一見地味な感じがする「鳴子ホテル」だが、この宿が選ぶに値する宿であることは、そのお湯に一度浸かれば自ずとわかると思う。鳴子温泉の魅力を100%感じられるはずだ。


≫『鳴子ホテル』の宿泊プランを見る!

JTB 限定プラン じゃらんプラン 一休.comプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)
第2位
鳴子温泉 湯元 吉祥
鳴子温泉郷でランキング2位の温泉宿鳴子温泉 湯元 吉祥

開湯以来受け継がれてきた歴史ある湯治場の伝統を活かしつつ、豊富な泉質と郷土の恵みである山海の幸をもとに、新しい鳴子温泉郷の楽しみ方を提案する温泉宿。

JTB 限定プラン じゃらんプラン 一休.comプラン Expediaプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
第3位
元祖うなぎ湯の宿 ゆさや旅館
鳴子温泉郷でランキング3位の温泉宿ゆさや旅館

湯の香が漂う情緒豊かな鳴子温泉街の中で、380年の時を刻んできた登録有形文化財の老舗旅館。元祖「うなぎ湯」の宿として、pH値の高いアルカリ泉の名湯と硫黄泉の滝の湯、さらに自然に囲まれた貸切露天風呂が存分に楽しめる宿。

JTB 限定プラン じゃらんプラン
第4位
旅館大沼
鳴子温泉郷でランキング4位の温泉宿旅館大沼

自家源泉と共同源泉の2本を持ち、源泉掛け流しの庭園貸切露天風呂など、趣向の異なる8つの個性的なお風呂が存分に楽しめる温泉宿。昔ながらの自炊湯治プランもある。

じゃらんプラン 一休.comプラン Expediaプラン 楽天プラン
第5位
リゾートパーク ホテルオニコウベ
鳴子温泉郷でランキング5位の温泉宿リゾートパーク ホテルオニコウベ

白壁に赤い屋根、木の梁を活かした落ちついた雰囲気の館内という、スイスシャレー風の造りがオシャレなリゾートホテル。冬はスキー、夏はアウトドアスポーツの中心基地として利用可能で、鳴子温泉郷にあって異色の温泉宿。

JTB 限定プラン じゃらんプラン 一休.comプラン ゆこゆこプラン 楽天プラン
泉質
単純温泉 二酸化炭素泉 炭酸水素塩泉
塩化物泉 硫酸塩泉 含鉄泉
硫黄泉 酸性泉 放射能泉
♨含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
♨含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉 他
泉質とは?
泉温
鳴子温泉郷の泉温
泉温とは?
液性【pH】
鳴子温泉郷の液性・pH
液性とは?
温泉の効能【適応症】
関節リウマチ
変形性関節症
腰痛症・神経痛
五十肩
打撲・捻挫
運動麻痺 冷え性
末梢循環障害
胃もたれ
腸のガス
高血圧 糖尿病 高コレステロール血症
喘息・肺気腫 痔の痛み 自律神経失調症
睡眠障害 うつ状態 疲労回復
健康増進
切り傷 皮膚乾燥症 アトピー性
皮膚炎
尋常性乾癬
表皮化膿症
慢性湿疹 痛風
飲泉で、糖尿病・高コレステロー ル血症・便秘・痛風など!
※適応症は『平成26年改訂温泉法』に基づく ※詳しい泉質や飲泉の可否は源泉ごとに要確認 適応症とは?

鳴子温泉郷の地図

鳴子温泉郷の基本情報

名称 鳴子温泉郷
読み方 なるこおんせんきょう
英訳 Naruko Onsen
Naruko Hot Spring
所在地 宮城県 大崎市 鳴子温泉
アクセス ①JR陸羽東線「鳴子温泉駅」
②JR陸羽東線「中山平温泉」
③東北自動車道「古川IC」経由
④高速バス(仙台・東京 他)
高速バス 高速バスを探す‼
観光地 日本こけし館
尿前の関
鳴子温泉郷
ゴルフ場 宮城県のゴルフ場予約
グルメ情報 鳴子温泉郷 のうまい店
クーポン 宮城県の割引クーポン!!
遊び・体験 鳴子温泉郷 の遊び・体験スポット 注目
ツアー 鳴子温泉郷への厳選ツアー