島根県旅行観光ガイド『美保関灯台
美保関灯台 Vol . 59
美保関灯台
(島根県 松江市)
‐ Shimane ‐
島根
Presented By 星★聖
美保関灯台(島根 松江)
国内旅行観光ガイド『名勝・史跡★百景』 > 美保関灯台 美保関灯台をご覧になるにあたって
美保関灯台の評価
美保関灯台の観光格付け評価
旅シュランの説明を見る

■ 美保関灯台とは?

 島根県松江市にある山陰最古の石造灯台で、1898年11月8日にフランス人技師により設計され、地元の石工だった寺本常太郎によって造られ初点灯した灯台。
 当初は「地蔵崎灯台」と呼ばれていたこの灯台の歴史的価値は非常に高く、1998年に「世界灯台100選」と「あなたが選ぶ日本の灯台50選」に選ばれたのに続き、2007年には、灯台を含め石塀や主屋、倉庫、トイレまでもが、国の登録有形文化財に登録された。2009年には、近代化産業遺産にも選定されている。
美保関灯台のPR
おすすめシーズン
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
石工の寺本常太郎の職人技が光る石造りの凄さをご覧あれ!
休憩がてら観光ビュッフェとなっている建物内部に入ってみよう!
隠岐の島や大山など、高台にある美保関灯台からの眺めを楽しもう!
~ 美保関灯台 編 ~ 温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)
美保関灯台の見所
美保関灯台 石工 寺本常太郎の職人技 隠岐の島
美保関灯台 石工 寺本常太郎の職人技 隠岐の島
海抜73mの地蔵崎の馬着山にある高さ14mの灯台。「世界灯台100選」や「日本の灯台50選」にも選ばれている。 石工の寺本常太郎の職人技が光る石造りの凄さは、石塀や主屋、倉庫、トイレまでもが、国の登録有形文化財に登録されたことで実証されている。 左が島前、右が島後で、知夫村まで53kmで西郷町までは67kmとの表示。澄み切った晴れの日には、沖合にクッキリと島々が姿を表す。大山の眺めもいい。
美保関灯台の地図
基本情報
■名称:美保関灯台
■読み方:みほのせきとうだい
■ホームページ:
■所在地:島根県松江市美保関町美保関
■問合せ:0852-72-2811(松江観光協会)
観光情報
島根県観光連盟
松江観光協会
島根県エリアガイド
島根県グルメ情報
美保関灯台を見た人は、こんな観光スポットもチェックしているよ! ・・・ 美保関灯台を見た人は、こんな観光スポットもチェックしているよ!
大山
大山
(鳥取)
湖山池
湖山池
(鳥取)
鳥取砂丘
鳥取砂丘
(鳥取)
入道崎
入道崎
(秋田)
三仏寺投入堂
三仏寺投入堂
(鳥取)
<<< 058 聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂 北海道庁旧本庁舎 060 >>>
美保関灯台(島根 松江)
島根のゴルフ場予約静岡のパワースポット玉造温泉の宿静岡で工場見学富士宮やきそばのうまい店
-美保関灯台のPR-  ~ ♪にっぽんコロリン!ここ最高!島根県旅行観光ガイド『美保関灯台』~
― 国内旅行観光ガイド 『名勝・史跡★百景』 ―
ホームページ内の写真や記載内容の無断転用を禁じます。
Copyright(C) Takashi Hoshi. All Rights Reserved.