鳥取県観光ガイド大山

国内旅行・観光ガイド 『名勝・史跡★百景』のホームページ 名勝・史跡の100景を検索する

Vol . 2

大山

Tottori

鳥取県

4つ星評価

 

大山

Presented By 星★聖

大山(鳥取 大山町)

大山をご覧の皆様へ

大山だいせんとは?

大山隠岐国立公園内にある、鳥取県の西部、島根県との県境寄りにある大山町を中心にそびえる美しい山。富士山に似ていることから「伯耆富士」(ほうきふじ)とも呼ばれ、『日本百名山』にも数えられている。

NHKにて放送された『日本の名峰』にて、富士山・槍ヶ岳に続き第3位に選ばれた日本有数の美しい山で、東西南北見る角度により表情を変え山の様相が大きく異なるのが特徴。

標高1729mの剣ヶ峰を筆頭に、1709mの弥山など1500m超の山々が連なり構成される大山は、決して高い山ではないが、中国地方では最高峰の山であり、四季を通じてアウトドアスポットとして賑わいをみせる人気の山である。

大山の見所

伯耆富士

伯耆富士

高さこそ半分以下だが、静岡人でも思わず間違えてしまう人がいるほど、本家本元の富士山に似て美しい大山。まさに「伯耆富士」だ!

雄大な大山の眺め

雄大な大山の眺め

東西南北、驚くほど全く異なる表情を見せる大山。クルマでぐるっと山麓を回れば、「大山七変化」が楽しめるよ!

植田正治写真美術館からの大山

植田正治写真美術館からの大山

植田正治写真美術館からの眺めは最高だ。特に額縁として大山の眺めを切りとる館内の仕掛けが素晴らしい。まさに原寸大の実物生写真だ!

お花見シーズンの大山

お花見シーズンの大山

毎年4月になると、大山をバックにした贅沢なお花見が、大山山麓のあちこちで楽しめる。山麓を巡ると、本当にそこらじゅうがお花見会場となっている。

星★聖の名勝・史跡探訪記

大山 探訪記

富士山にも劣らぬ大山の美しさ

鳥取県を代表する美しい山と言えば、真っ先にその名が挙がるのが、「おおやま」と読んでしまいそうになるこの「だいせん」です。読み方も間違われやすいのですが、もう一つよく間違われるのが、大山の写真を見てよく「富士山だ!」と言われることです。

伯耆富士ほうきふじ」と言われるだけあって、以前ブログでこの写真をご紹介した時にも、「オォ~富士山!」とコメントを頂いたことがあります。毎日霊峰富士を拝んでいるわたしでも、一瞬ウン!?と確認のために凝視してしまうことがあります。

実際初めてこの大山を目にした時には、大きさこそ異なれ、地元の富士山を重ね合わせしばし見とれてしまいました。標高こそ1,729mと、中部山系の山々からすれば、さほど高い印象の山ではありませんが、それでも中国地方最高峰の山として、東西に伸びる山脈の中心を担っています。

ただただ大山を見ながらクルマを走らせるだけでも、この地を訪れた甲斐があると思わせるほど、この山の美しさは際立っており、また東西南北見る角度によって様々な表情を見せるのも、この山の特徴であり楽しさでもあります。

南側から望む大山の眺めは、まるでアルプスを思わせるほど見事な山々の連なりを見せており、一つの山という感じではなく全く異なる景観となるのですが、やはり一番美しいのは、西側から見る大山です。


原寸大の実物生写真の大迫力!

そんな西側からの眺めの中で、わたしが一番好きなのが、「植田正治写真美術館うえだしょうじ しゃしんびじゅつかん」のある角度からの眺めです。写真家の植田正治氏が、この地を選んだことが納得できるほど、大山の雄大な眺めが満喫でき、時を忘れその美しさに惹きこまれていきます。あちこちいろんなモノを見てまわるのも旅の楽しみですが、旅の途中で出遭った想定外の風景に、足を止めしばし時を忘れボーっとできることが、一番の贅沢な瞬間でもあります。

植田正治写真美術館は、遠くクルマを走らせていても一目でわかるほど際立つデザインとなっていながら、見事なまでに周囲の自然と調和した建築物となっています。

その立地が素晴らしいことは、先程お話した通りですが、この美術館の素晴らしさはそれだけではありません。作品もさることながら、この美術館の建物に数々の工夫が凝らしてあり、中でも建物の壁や梁が額縁となり、大山の風景が原寸大の実物生写真として切り取られ目に飛び込んでくる仕掛けは実に見事です。

このアイデアの素晴らしいこと・・・。この場所に座ると、ただただ悠然と広がる大山ののどかな光景に釘付けとなります。また「逆さ富士」ならぬ「逆さ大山」を楽しむ仕掛けもあり、本来の美術作品を楽しむ以上に、大山の眺めが楽しめる、そんな施設となっています。


どこでも花見が楽しめる大山山麓!

春になると、大山の山麓では、あちこちに桜の花が咲き乱れます。この一帯は、鳥取でも有名な桜の名所となっており、大山をバックにお花見という、なんとも贅沢な宴席を楽しむことができます。

そんな花見会場があちらこちらにあるわけで、実際お花見シーズンにクルマを走らせると、そんな光景があちこちで目に飛び込んできます。都会の花見のように、ここがお花見スポットだとか名所の公園だとか、わざわざそんな所に行かなくとも、農道の脇に咲く桜の木の下でお花見が楽しめるわけで、なんとも羨ましいかぎりです。

場所とりをしたり、事前に仕切られたスペースで花見をしている人間からすると、なんとも贅沢なわけで、おまけに桜の木のバックには、あの美しい大山が顔を覗かせているわけですから、まさに日本を感じる四季の構図であり、桜と大山、それぞれの美しさが相まって何倍にも膨れ上がって映ります。個人的にはペンション村近くの公園に咲く桜越しの大山が一番好きで、是非ともみなさんにも見て頂きたいところです。

その他、大山はアウトドアのメッカでもあり、夏はパラグライダーやキャンプ、冬はスキーにスノボと、一年中いろんな楽しみがあります。また名物の「大山そば」も味わえます。

日本百名山」にして、NHKの『日本の名峰』にて、富士山・槍ヶ岳に続き第3位に選ばれた大山。どうですか?大山に行ってみたくなりましたか?

星★聖のここがポイント!

植田正治写真美術館から望む大山が最高だよ!

植田正治写真美術館で、大山の原寸大の実物生写真を味わってみよう!

全く表情が異なる大山七変化をご覧あれ!

大山の裾野をぐるっと回って、東西南北姿を変える大山の姿を楽しもう!

お花見シーズンの大山山麓は最高だよ!

富士山同様、この大山も桜の花が似合うとても美しい山だよ!

大山 編

国内旅行業務管理者・温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像です 星★聖(ほし たかし)のイラストです

この時期がおすすめ!

1月  2月  3月  4月お花見 5月  6月  7月  8月  9月  10月紅葉 11月紅葉 12月 
名称 大山
読み方 だいせん
郵便番号 〒689-3211
所在地 鳥取県 西伯郡大山町
最寄り駅 JR山陰本線:大山口駅 / JR伯備線:伯耆溝口駅
お問合せ 0857-39-2111(鳥取県観光連盟)
参考HP 大山リゾートネットワーク
参考HP 鳥取県観光連盟
宿泊予約 旅Pod ホテル・旅館予約
温泉地 プロが選ぶ三朝温泉宿
プロが選ぶ玉造温泉宿
ゴルフ 鳥取県のゴルフ場ランキング

大山のカテゴリー

山岳 お花見 紅葉

大山の地図